磯釣り

磯釣りは小物を狙った浅瀬でのものから、大物を狙った絶壁まで、様々なシーンで楽しめます。浅瀬の磯釣りは危険性も少なく、鯵などを狙いながら潮の流れや季節によって大きな魚が掛かることもあります。足元も不安定な岩場では、ヒラマサや石鯛などを狙うことや、グレを狙っている人までがいます。磯釣りは塩の流れが急な場所を好む魚が多く、掛かった際の引きも強いので、魚とのやり取りを慎重に楽しみながら、大物が釣れた時には本当に感動するものです。ただし、足元の危険性や、魚の特性を考えると浅瀬以外での磯釣りは初心者には向いておらず、上級者向きと言えるでしょう。作られた釣り場ではなくスリルを味わいながらの釣りや大自然での釣りを求めるにはピッタリです。ただ、磯釣りは基本的に餌代が多く必要になってしまうため、ここでの経済的コストを考えなくてはなりません。場所によって釣れるものは違いますが、上記した以外にもチヌやマダイ、ブリ、イサキなどが狙えます。浅瀬のでは小さなカニなどを見かけることもありお子様が喜んでくれるでしょう。天候の確認と足場の確保をしっかり行い楽しみましょう。

磯釣り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です