チヌ釣り用の針

チヌ釣り用の針は、どのような物を使えばいいのか気になるところです。チヌ釣りをする時は、針とハリスは何を使えばいいのか、針とハリスの銘柄、号数を知るべきです。チヌ釣り用の針については、タックルや釣る時期、場所によって変わってきますが、波止でのフカセ釣りの場合、0号竿に1.7号の道糸で、ハリスはシーガーグランドマックスFXの0.8~1.5号がおすすめです。そして、チヌ釣り用の針としては、オーナーのグレ針5号~チヌ針3号くらいがよいでしょう。但し、チヌ釣り用の針は、その時の潮の状況で重いものや軽い物を使い分けることが大事です。ハリス0.8号でも障害物がない場合は、慌てず時間を掛けてしっかりやりとりしなければなりませんが、40cmオーバーでも十分にチヌは獲れるでしょう。チヌを磯のフカセ釣りでする場合は、竿が1~1.2号で道糸2号がおすすめです。そしてハリスはシーガーグランドマックスFXの1.2~1.7号が良いでしょう。この場合、チヌ釣り用の針はオーナーのチヌ針1号~3号がおすすめです。ハリス1.7号、チヌ針2号でも問題なくチヌを釣ることができます。瀬ズレに気をつければ、ハリスはもっと細くても大丈夫です。